番号:Tips010 99/08/29
こん○○はのあなたへ

メリット
先頭に、「こん○○は、xxxです」な〜んていう、メールを作成したり、受け取ったりしたこと、ありませんか?これは、時刻によって、「こんにちは」とか、「こんばんは」とか、解釈することになるわけです。しかし、今が朝なら「おはよう」、昼なら「こんにちは」、夜なら「こんばんは」とか、自動切り替えでメッセージ作成したいと思ったことはありませんか?そんな時は、時刻連動記号を使うと、1時間毎に文字列を自動切り替えできます


こんな感じで使えます





設定方法
[アカウント設定:受信:返信ヘッダ]ダイアログ情報を設定します。



EdMaxで「$permac0.txt」ファイルを作成して、Templateフォルダへ保存しておきます。




補足