bbx 公開データ (2001.12〜2007.05)

[1077] Lycosニュース用bbx(02/03/16 版) - tsushi <tsushi@mub.biglobe.ne.jp> 02/03/16 00:05[1224] Re: Lycosニュース用bbx(02/03/16 版) - yam <> 03/02/07 10:51[1288] infoseekニュース用bbx(03/09/21 版) - tsushi <tsushi@mub.biglobe.ne.jp> 03/09/21 11:38


Subject: [1077] Lycosニュース用bbx(02/03/16 版) Date: Sat, 16 Mar 2002 00:05:30 +0900 From: tsushi <tsushi_@_mub.biglobe.ne.jp>
// Lycosニュース(http://news.lycos.co.jp/)用bbx // タイプ:インデックス型 // 福森 さん作 旧 bbx 公開掲示板 [1163] //「 [Lycos ニュース]用 bbx ファイル 11/11 改訂版」 // を改造しました。 // // 実際に取り込む URL: // 経済 // http://news.lycos.co.jp/business/ // 社会 // http://news.lycos.co.jp/society/ // 政治 // http://news.lycos.co.jp/politics/ // 国際 // http://news.lycos.co.jp/world/ // エンターテイメント // http://news.lycos.co.jp/entertainment/ // スポーツ // http://news.lycos.co.jp/sports/ // コンピュータ // http://news.lycos.co.jp/computer/ // 企業 // http://news.lycos.co.jp/company/ // マーケット // http://news.lycos.co.jp/market/ // 新製品 // http://news.lycos.co.jp/new_products/ // // 以下は、旧 bbx 公開掲示板 [1163]の註。 // > ・オプション−掲示板グループ−一回あたりの記事の読み込 // > み数分さかのぼって読み込みます.時間がかかりますので // > 適度に少なくしておいた方がいいと思います. // > // > ・この bbx ファイルは最新記事を切り出した文字列で区別 // > しているため,記事がキャンセルされたとき(間違いがあ // > ったとき,また一日の終わりには記事が整理される)重複 // > することがあります. // > それがいやな方は,一日に数回程度チェックするのがいい // > と思います. [Index] InxPrevUrlStartStr=<b><A HREF=" InxPrevUrlEndStr=" InxGroupStartStr=<ul> InxGroupEndStr=<hr size=1 InxStartStr=<li><a href=" InxEndStr=" InxArtNoStartStr=<<$>> InxArtNoEndStr=<<$>> InxArtUrlStartStr=<<$>> InxArtUrlEndStr=<<$>> InxExtendedType=1 [Info] CodeType=3 EnterType=3 ArtStartStr=\n<div><b><big> ArtEndStr=<table> NoStartStr=a NoEndStr= //シェア Ver2.94・フリー Ver2.84.5F のバグ対策 BodyStartStr=</div><br clear=all> BodyEndStr=<<$>> LeaveHtmlLinkInBody=1 SubjectStartStr=<<$>> SubjectEndStr=< DateStartStr=</div><br>\n<div> DateEndStr=分 DateYearPos=0 DateMonthPos=1 DateDayPos=2 DateHourPos=3 DateMinutePos=4 DateSecondPos=10
Subject: [1224] Re: Lycosニュース用bbx(02/03/16 版) Date: Fri, 07 Feb 2003 10:51:22 +0900 From: yam <>
使っていていくつか気付いたことです。 【[経済]で、出典:ブルームバーグの記事が取得できない】 【対応】[Info]部の下記の部分を変更する。 ArtStartStr=\n<div><b><big>   ↓ ArtStartStr=<div><b><big> 【[ヘッドライン]の記事を取得したい】 【対応】[Index]部の下記の部分を変更すると可能になる。 しかし、この変更後は他のカテゴリの記事が取得できなくなる。 InxStartStr=<li><a href="   ↓ InxStartStr=<li><a href= InxEndStr="   ↓ InxEndStr=< また、[ヘッドラインニュース]は印刷ページへのリンク部分の表示がおかしく なるので、[Info]部の「LeaveHtmlLinkInBody=1」は削除した方が良いかも。 【[トップ]の記事を取得したい】 【対応】[Index]部の下記の部分を変更すると可能になる。 しかし、この変更後は他のカテゴリの記事が取得できなくなる。 InxGroupStartStr=<ul>   ↓ InxGroupStartStr=<!----center----> InxStartStr=<li><a href="   ↓ InxStartStr=<nobr>[<a href=" yam φ(..) Win 98/IE6.0/EdMax
Subject: [1288] infoseekニュース用bbx(03/09/21 版) Date: Sun, 21 Sep 2003 11:38:20 +0900 From: tsushi <tsushi_@_mub.biglobe.ne.jp>
// infoseekニュース(旧Lycosニュース)用bbx // タイプ:インデックス型 // // infoseekとLycosが合併したようで // ニュースも「infoseekニュース」になりました。 // URL:http://news.www.infoseek.co.jp/ // // それにともなって9月はじめにURLが変更になったのと、 // 若干の仕様変更があったので、改訂版をつくりました。 // 「スポーツ」しか確認してませんがおそらく大丈夫です。 // // ※使用の際の注意に関しては // [1077][1224]をご覧下さい。 // // 実際に取り込む URL: // 経済 // http://news.www.infoseek.co.jp/business/ // 社会 // http://news.www.infoseek.co.jp/society/ // 政治 // http://news.www.infoseek.co.jp/politics/ // 国際 // http://news.www.infoseek.co.jp/world/ // エンターテイメント // http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/ // スポーツ // http://news.www.infoseek.co.jp/sports/ // コンピュータ // http://news.www.infoseek.co.jp/comp/ // 企業 // http://news.www.infoseek.co.jp/company/ // マーケット // http://news.www.infoseek.co.jp/market/ // [Index] InxPrevUrlStartStr=<b><A HREF= InxPrevUrlEndStr=> InxGroupStartStr=<ul> InxGroupEndStr=<div align=center> InxStartStr=<li><a href= InxEndStr=> InxArtNoStartStr=<<$>> InxArtNoEndStr=<<$>> InxArtUrlStartStr=<<$>> InxArtUrlEndStr=<<$>> InxExtendedType=1 [Info] CodeType=3 EnterType=3 ArtStartStr=<div><b><big> ArtEndStr=<table> NoStartStr= NoEndStr= BodyStartStr=</div>\n<br clear=all> BodyEndStr=<<$>> LeaveHtmlLinkInBody=1 SubjectStartStr=<<$>> SubjectEndStr=< SenderNameStartStr= SenderNameEndStr= SenderAdrStartStr= SenderAdrEndStr= DateStartStr=[\n DateEndStr=\n] DateYearPos=0 DateMonthPos=1 DateDayPos=2 DateHourPos=3 DateMinutePos=4 DateSecondPos=10