bbx 公開データ (2001.12〜2007.05)

[1079] gooニュース検索用BBX - Bamboo <master996@po.minc.ne.jp> 02/03/16 01:27[1080] re1:gooニュース検索用BBX - Bamboo <master996@po.minc.ne.jp> 02/03/20 00:50


Subject: [1079] gooニュース検索用BBX Date: Sat, 16 Mar 2002 01:27:56 +0900 From: Bamboo <master996_@_po.minc.ne.jp>
EdMaxメーリングリストにてtsushiさんにアドバイスいただきながら作成したものです。 tsushiさんありがとうございました。 // NAME:gooニュース検索用BBX // URL:http://channel.goo.ne.jp/news/search/search.php3?MT=<<1e>> // TYPE:インデックス型 // // 【追記】 // ○HOME: // ○記事の投稿者(差出人)は、ニュース発信元(gooではない)を指定しています。 // ○URL中の<<1e>>の部分にエンコードされた既定の任意のキーワードを設定しておくと //  常に同じ話題の記事が取り込めるようになります。 //  その際、「InxUpdateRecentReadArtNo= 」にしておくと便利かも。 // ○「InxUpdateRecentReadArtNo=0」については「bbxファイルの仕様」を参照してください。 // └→<http://www.edcom.jp/bbxspec.html> // [BbsImport] // BbsName=Search_gooNews // BbsUrl=http://channel.goo.ne.jp/news/search/search.php3?MT=<<1e>> // BbsRecentReadArticleNumber=0 // BbsArticleCountPerReading=300 // BbsRestrictedCharCount=5000 // BbsMessageIdStr=searchgoonews_@_bbs. // BbsComment1= // BbsComment2= // BbsComment3= // BbsComment4= // BbsComment5= // BbsComment6= // BbsComment7= // BbsComment8= // BbsComment9= // BbsComment10= [Info] CodeType=3 EnterType=3 ArtStartStr=<font\ssize="-1">更新日時 ArtEndStr=<!--\s/article\s--> NoStartStr= NoEndStr= BodyStartStr=style="margin-left:\s1em;">\n BodyEndStr=<<$>> SubjectStartStr= SubjectEndStr= SenderNameStartStr= SenderNameEndStr= SenderAdrStartStr= SenderAdrEndStr= DateStartStr=<<$>> DateEndStr=</ DateYearPos=0 DateMonthPos=1 DateDayPos=2 DateHourPos=3 DateMinutePos=4 DateSecondPos=10 [Index] InxPrevUrlStartStr=件 <a\shref=" InxPrevUrlEndStr="> InxGroupStartStr=<!--generalsearch_result--> InxGroupEndStr=<!--/generalsearch_result--> InxStartStr=margin-bottom:1em"> InxEndStr=</div> InxExtendedType=1 InxArtNoStartStr=</b><a\shref=" InxArtNoEndStr=.html InxArtUrlStartStr=</a><a\shref=" InxArtUrlEndStr="> InxUpdateRecentReadArtNo=0 InxDlgTitleStr=goo ニュース検索 InxDlgItem1Str=キーワード入力 InxDlgCommentStr=コード:<<1e>>(EUCコード) InxSubjectStartStr=<font\scolor="#006633"> InxSubjectEndStr=</ InxSenderNameStartStr=</b><a\shref="/news/ InxSenderNameEndStr=/
Subject: [1080] re1:gooニュース検索用BBX Date: Wed, 20 Mar 2002 00:50:50 +0900 From: Bamboo <master996_@_po.minc.ne.jp>
インポートブロックを未定義のまま投稿してしまいましたので 再度投稿いたします。m(_)m // NAME:goo ニュース検索用BBX // TYPE:インデックス型 // URL:http://channel.goo.ne.jp/news/search/search.php3?MT=<<1e>> // HOME:http://channel.goo.ne.jp/news/ // 【追記】 // ○記事の投稿者(差出人)は、ニュース発信元(gooではない)を指定しています。 // ○URL中の<<1e>>の部分にエンコードされた既定の任意のキーワードを設定しておくと //  常に同じ話題の記事が取り込めるようになります。 //  その際、「InxUpdateRecentReadArtNo= 」にしておくと便利かも。 // ○「InxUpdateRecentReadArtNo=0」については「bbxファイルの仕様」を参照してください。 // └→<http://www.edcom.jp/bbxspec.html> [BbsImport] BbsName=Search_gooNews BbsType=5 BbsUrl=http://channel.goo.ne.jp/news/search/search.php3?MT=<<1e>> BbsRecentReadArticleNumber=0 BbsArticleCountPerReading=200 BbsRestrictedCharCount=3000 BbsMessageIdStr=searchgoonews_@_bbs. BbsComment1=【goo ニュース検索用BBX】作成日:’02/03/16\n BbsComment2=HOME:http://channel.goo.ne.jp/news/\n\n BbsComment3=○記事の差出人には\n BbsComment4=    ニュース発信元を指定してあります。\n BbsComment5=○文字コード:EUC(参考)\n BbsComment6=○EdMaxに関する詳細はこちら。\n BbsComment7=    Edcom Home Page < http://www.edcom.jp/ >\n BbsComment8=    作者:宮崎さんのページ [Info] CodeType=3 EnterType=3 ArtStartStr=<font\ssize="-1">更新日時 ArtEndStr=<!--\s/article\s--> BodyStartStr=style="margin-left:\s1em;">\n BodyEndStr=<<$>> DateStartStr=<<$>> DateEndStr=</ DateYearPos=0 DateMonthPos=1 DateDayPos=2 DateHourPos=3 DateMinutePos=4 DateSecondPos=10 [Index] InxPrevUrlStartStr=件 <a\shref=" InxPrevUrlEndStr="> InxGroupStartStr=<!--generalsearch_result--> InxGroupEndStr=<!--/generalsearch_result--> InxStartStr=margin-bottom:1em"> InxEndStr=</div> InxExtendedType=1 InxArtNoStartStr=</b><a\shref=" InxArtNoEndStr=.html InxArtUrlStartStr=</a><a\shref=" InxArtUrlEndStr="> InxUpdateRecentReadArtNo=0 InxDlgTitleStr=goo ニュース検索 InxDlgItem1Str=検索キーワードを入力してください。 InxDlgCommentStr=OKボタンを押すと検索が始まります。 InxSubjectStartStr=<font\scolor="#006633"> InxSubjectEndStr=</ InxSenderNameStartStr=</b><a\shref="/news/ InxSenderNameEndStr=/