bbx 公開データ (2001.12〜2007.05)

[1169] Info-Cash BBS - Setuna <setuna-r1@24i.net> 02/09/27 20:42[1171] re1:Info-Cash BBS - Setuna <setuna-r1@24i.net> 02/10/03 02:04


Subject: [1169] Info-Cash BBS Date: Fri, 27 Sep 2002 20:42:39 +0900 From: Setuna <setuna-r1_@_24i.net>
//「Info-Cash BBS」用 bbx // タイプ:インデックス型 // URL:http://www.k-roto.com/cgi/bbs02/treebbs.cgi // Info-Cash.com BBS の「コンピュータとインターネット」用 bbx です。 // Info-Cash.com の BBS なら他のジャンルの BBS でも使用可能です。 // // この bbx で投稿は出来ません。 // ページめくりできませんので、取得は最初のページのみです。 // すべて取り込みたい方は、手動で // http://www.k-roto.com/cgi/bbs02/treebbs.cgi // から次のページの URL を取得し「掲示板グループ」にある URL と入れ替えてください。 // 同時に「読込み済み最新記事番号(E)」を 1 に戻してから取得してください。 // // 対象掲示板は、下層にあるツリーにレスがつくと上がるタイプの掲示板です。 // 上記操作で、すべて取得済みの場合は問題ありませんが、未取得のツリーが上がって // きたときは新着メッセージのみの取得となります。 // ツリー全体を取り込みたいときは「読込み済み最新記事番号(E)」を戻してから取得し、 // 「ツール(T)」→「重複メッセージの削除(D)」 // を行ってください。 // // 対象掲示板は、 // ・CGIROOMさん(http://cgiroom.nu/)の //  ツリー掲示板 Ver:3.14 //  http://cgiroom.nu/list/bbs/treebbs/index.htm // から配布されたものでサンプル(http://cgiroom.nu/list/bbs/treebbs/treebbs.cgi)も // この bbx で読めることを確認しています。 // // ※この bbx は EdMax メーリングリストにてアドバイスいただきながら作成したものです。 // tsushi さん、鉄火麺さん、ありがとうございました。 // [BbsImport] BbsName=info_bbs BbsType=5 BbsUrl=http://www.k-roto.com/cgi/bbs02/treebbs.cgi BbsArticleCountPerReading=500 BbsRecentReadArticleNumber=1 BbsMessageIdStr=info_tree_@_bbs. BbsComment1=Info-Cash BBS\n BbsComment2=コンピュータ・インターネット\n BbsComment3= BbsComment4= BbsComment5= BbsComment6= [Index] InxPrevUrlStartStr= InxPrevUrlEndStr= InxGroupStartStr=<input type=submit value=' 検索 '><br\n>│<br\n InxGroupEndStr=</pre> InxStartStr=> InxEndStr=<br\n InxArtNoStartStr=?log= InxArtNoEndStr=" InxArtUrlStartStr=<a href=" InxArtUrlNotStartStr=<a href="\*all InxArtUrlEndStr="> InxCheckedPageCountForThreadType=3 InxThreadDepthType=3 InxThreadMarginChars= │└├ [Info] CodeType=3 EnterType=3 ArtStartStr=<hr size=1 ArtEndStr=</blockquote> NoStartStr=<font size=4>No. NoEndStr= \s BodyStartStr=<blockquote> BodyEndStr=<<$>> LeaveHtmlLinkInBody=1 SubjectStartStr= \s SubjectEndStr=</font> SenderNameStartStr=発言者:<b> SenderNameEndStr=</b> SenderAdrStartStr=mailto: SenderAdrEndStr=" DateStartStr=発言日:<b> DateEndStr=</b> DateYearPos=0 DateMonthPos=1 DateDayPos=2 DateHourPos=3 DateMinutePos=4 DateSecondPos=10
Subject: [1171] re1:Info-Cash BBS Date: Thu, 03 Oct 2002 02:04:23 +0900 From: Setuna <setuna-r1_@_24i.net>
// ( [1169] Info-Cash BBS )にて投稿した bbx に [POST] 部を付けました。 // マイホームページURL の投稿記事を取り込んでいなかったので修正しました。 // 今回、MLで tsushi さんから拝借した bbx を改造させていただきました。 // tsushi さんありがとうございました。 // // // ・CGIROOMさん(http://cgiroom.nu/)の //  ツリー掲示板 Ver:3.14 //  http://cgiroom.nu/list/bbs/treebbs/index.htm // // で使う場合は // [POST] 部の // // NewPostStr9=url=http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja // ~~~ // // ReplyPostStr10=url=http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja // ~~~ //  ↑を削除して自分のホームページURL を入れてください。 // // // ・今回、[BbsImport] 部は省略させていただきます。 // 必要であれば( [1169] Info-Cash BBS )のものを使用してください。 // [Index] InxPrevUrlStartStr= InxPrevUrlEndStr= InxGroupStartStr=<input\stype=submit\svalue=' 検索 '><br\n>│<br\n InxGroupEndStr=>\s<br InxStartStr=> InxEndStr=<br\n InxArtNoStartStr=?log= InxArtNoEndStr=" InxArtUrlStartStr=<a\shref=" InxArtUrlNotStartStr={<a\shref="\*?all} or {<a\shref="\*logs=} InxArtUrlEndStr="> InxCheckedPageCountForThreadType=3 InxThreadDepthType=3 InxThreadMarginChars=│ └├ [Info] CodeType=0 EnterType=2 ArtStartStr=<hr\ssize=1 ArtEndStr=<input\stype=text NoStartStr=<font\ssize=4>No. NoEndStr= \s BodyStartStr=<blockquote> BodyEndStr=<hr\ssize= SubjectStartStr=  SubjectEndStr=</font> SenderNameStartStr=発言者:<b> SenderNameEndStr=</b> SenderAdrStartStr=mailto: SenderAdrEndStr=" DateStartStr=発言日:<b> DateEndStr=</b> DateYearPos=0 DateMonthPos=1 DateDayPos=2 DateHourPos=3 DateMinutePos=4 DateSecondPos=10 Tag1ForNewLine=</blockquote> ReplyIdXStartStr=s\svalue=" ReplyIdXNotStartStr=pass\svalue= ReplyIdXEndStr=" ReplyIdYStartStr=re\svalue= ReplyIdYEndStr=> [POST] NewPostAction=treebbs.cgi NewPostStr1=ha=ha NewPostStr2=re=0 NewPostStr3=name=$n NewPostStr4=cookie=off NewPostStr5=dai=$s NewPostStr6=email=$a NewPostStr7=t=$b NewPostStr8=pw=$p // NewPostStr9=url=http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja ReplyPostAction=treebbs.cgi ReplyPostStr1=ha=ha ReplyPostStr2=s=$x ReplyPostStr3=re=$r ReplyPostStr4=name=$n ReplyPostStr5=cookie=off ReplyPostStr6=dai=$s ReplyPostStr7=email=$a ReplyPostStr8=t=$b ReplyPostStr9=pw=$p // ReplyPostStr10=url=http://www.google.co.jp/advanced_search?hl=ja